Home > Common > 自転車用携帯ホルダーが脱落して壊れたー!

自転車用携帯ホルダーが脱落して壊れたー!

  • 2010-03-02 (火) 22:15
  • Common

 先日、携帯電話をセットした状態で走行中に携帯ホルダー(デバイスクランプ部分)が携帯ごと脱落!その後地面に落ちた衝撃で携帯をクランプする爪?4つの内の一つが折れ、携帯自身も脱落。しかしデバイスクランプ部分が身代わりになったらしく、携帯自身に大きなダメージはありませんでした。
※以下、長いので追記に収納。

 …と思ってたんですが。家帰ってから、風呂でいつものごとく携帯に保存してあるネトラジ聞こうと思ったら「データがありません」。?…カチャカチャ…「SDカードがねぇー!!!」
 どうやら携帯脱落時に、microSDカードも脱落していたらしい。マジか!確かに、思い返せばカードの蓋がちょっと開いてたような気がするけど、にしたってカードが飛び出るほど開いてたようには見えなかったのに…!ちょーショック!でも人に見られてこまるような物いれてなくてよかったー ε-(´Д`*)ホッ
 でも中にあるネトラジを誰とも知れない人間に聞かれてるかとおもうと恥ずかしい(´∀`*)ポッ まぁそれなりに車が通るところだったので、今頃バリンバリンに踏み倒されてるんじゃないかと思いますが。
 閑話休題。
 さて、そもそもの携帯ホルダー脱落の原因ですが、別にどこかが破損したわけでもなく、ただただ振動によってデバイスクランプ部分のパーツが台座部分から「スポッ」と抜け落ちてしまったらしい。(通常心配される「携帯が抜け落ちた」訳ではありません、携帯を固定している「ホルダー本体のパーツがまるっと抜け落ちた」という状況ですので、お間違えのなきよう。)
 しいて言うなら、デバイスクランプ部分と台座部分をつなげる接合部(爪で嵌め込む構造になっている)が摩耗していたと言えるかな。
 なお、デバイスクランプ部分は、元々台座部分と離せるようになっていて、付けるときは「カチッ」とはめ込むような構造になっています。そしてこのはめ込む方向は回転して調整できるような構造になっているんですが、これについては予め振動で脱落したりしないよう、ライダーから見て手前に向けて「カチッ」とはめ込むような角度にしてました(台座は手前に向けて傾けているので、手前の方が下にさがっている)。それでも落ちたもんなー
 ハッキリいって破損よりタチが悪いかも。だって設計上(機構上)の問題でしょ?直しようがねーよヽ( ´Д)ノ フッ
 ちなみに脱落時の状況は、普通のアスファルトの道路(車道)、平地、を巡航速度(20~25kmくらい?)で走っている最中に突如発生。別段、段差があった訳でも坂だった訳でもなく、本当にふつーに走っている最中だったのでビックリしました。たまたま車の量が少なかったため携帯が車に踏まれたりしなかった、ってのが不幸中の幸いです。
 というわけで、この商品を使うには「あまりスピードをださないケースでのみ使用可」であり、「それなりのスピードで走ったり、振動がガッツリくる状況、特に山でのMTBやシクロクロスなんかでの使用はもっての外」と言わざるを得ないかな、と思います。
 勿論、この商品を使ってて「そんなの起きた事ねーよ」って人もいる(というか多い?)かと思いますが、この場合実際に脱落したという実例が一個確認されてしまった事が問題なわけで。今普通に使えている人でも、今後脱落する可能性がある事は否めないと思います。
 では皆様、本商品(自転車用携帯ホルダー「BICYCLE PHONE HOLDER(S2121W-i)」)をお使いになる際は、十分ご注意の上ご使用になることをオススメ致します
 あー、やっぱりお高いRAMのマウント(参考)買わなきゃいけないのかなー。(;´д`)トホホ…

関連記事:

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

Home > Common > 自転車用携帯ホルダーが脱落して壊れたー!

発売 / イベント カレンダー:12/09/17版
最近のお気に入り / オススメ
  • BOOK:12/08/15版
    • (AA)
  • アニメ:12/08/20版
  • 3D:12/08/15版

Return to page top