Home > AV | AV > 【2008CES】CESの情報をまとめてみましたー ~プラズマテレビの逆襲、他~

【2008CES】CESの情報をまとめてみましたー ~プラズマテレビの逆襲、他~

  • 2008-01-19 (土) 22:15
  • AV | AV

総合評価

プラズマ

私はいまだ液晶の映像(動画)になじめなくってHDTVに二の足を踏んでいるんですが、もし今買うとしたら間違いなくプラズマを選びます。勿論パイオニアのKUROで!
やっぱ自発光デバイスですよね。実際現在の自分の選択肢としては自発光デバイスが最低条件なので、HDモニターについて考えると、プラズマから来て次はもう一気に有機ELとFEDくらいになっちゃうんですよねー。選択肢がねえー!!!

液晶TV

オーディオ

あのマークレビンソンがLG電子の音響コンサルタントをねー。そういやアジアで日本以外のピュアオーディオ製品って…印象がないなー。そしてなんかLGにマークレビンソンってぴんとこない、というか音がイイLG電子…?うーん。

新製品

小寺信良の週刊「Electric Zooma!」第340回:新たな展開を見せるオーディオの世界~ 快適さを求める飽くなき挑戦 ~」の記事に、プレイヤー~イヤホン間のケーブルだけじゃなく、イヤホンの左右ユニット間のケーブルもワイヤレスにした製品が紹介されてるんですよ、しかもメーカーがSENNHEISER!「MX W1」というそうで、

発売時期は5月を予定しており、価格は599ドル。日本でも販売予定だという。

ワイヤレスの通信技術も、Bluetoothとかじゃなくて音の良いオリジナルのプロトコルを採用しているというのがまたイイね!流石ゼンハイザー。
私は常々(音のいい)ワイヤレスを使いたいと思っていたので、もうこれはドンピシャです。6万かー…いや、しかしこれは結構出してもいいと思えるぞ。
ちなみに、この手のデバイスを見ると私いっつもマクロスプラスを思い出すんですよねー(^^;)。ああ、劇中で未来デバイスとして使われてたアレがこんな短期間で実現してしまうのかー!とかって。

新技術

東芝の唯一いいところ、Cell話。

4K2K

直視型デバイス(液晶とかプラズマとかの事。間接型はプロジェクターとか)で80インチを超えるとフルHDの解像度では足りなくなるー、って確かにそうかも知んないけど…気が早いというかなんと言うか。けどこの辺りになってくると、コンテンツの容量も問題ですが、一番の問題は処理速度とかにならないのかなー、とかって思ってたりします。
まあ画像の処理も大変だろうけど、(転送)速度の問題がシャレにならなくなったりしないのかなー?って。LAN、WAN、HDD、メモリ。PCレベルではここら辺、今頭打ちだよねえ。もし4K2Kを処理するならもう一つ上の段階に上らなくちゃいけなくなっちゃうんじゃないかと。HDDの光接続とか、ギガ以上の次世代NW技術とか?
NHKの4K2Kの実験ではそのあたり苦労してたって記事があったような気がするし。1、2年前?だけど。
以上、2008CES情報のまとめでしたー~

関連記事:

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

Home > AV | AV > 【2008CES】CESの情報をまとめてみましたー ~プラズマテレビの逆襲、他~

発売 / イベント カレンダー:12/09/17版
最近のお気に入り / オススメ
  • BOOK:12/08/15版
    • (AA)
  • アニメ:12/08/20版
  • 3D:12/08/15版

Return to page top