Home > Game > カプコン稲船氏が語る、日本ゲーム業界の今後

カプコン稲船氏が語る、日本ゲーム業界の今後

  • 2010-09-24 (金) 23:28
  • Game

 カプコンについて思うところがあると伺ったインタビュアー、ならどうすれば?と聞いた時の稲船氏の答え。

そうした事を一つずつ変えようと、私は長年戦ってきた。しかし、経営陣が変化に抵抗しているんだ。彼らは開発者を馬鹿だと思っていて、ビジネスを理解していないと考えているから、私は理事会に加わる事が出来ない。そこがカプコンと任天堂との違いだ。任天堂では、理事会の80%が開発者上がりの人間で構成されている。カプコンには1人もいない。経営陣は自らの利益を守る事しか頭にないんだ。

 他にも「私は日本のゲーム業界は死んでいると思っている」とかバッサリ。全部思うところ、考えるところあっての言葉。ここまでハッキリ言われると新しい意識を持ちやすくていいですね。

関連記事:

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

Home > Game > カプコン稲船氏が語る、日本ゲーム業界の今後

発売 / イベント カレンダー:12/09/17版
最近のお気に入り / オススメ
  • BOOK:12/08/15版
    • (AA)
  • アニメ:12/08/20版
  • 3D:12/08/15版

Return to page top