Home > AV > ダビング10延期と補償金について、JEITAと権利者との応酬 / 実は“買い時”のフロントプロジェクター(2) エントリークラス

ダビング10延期と補償金について、JEITAと権利者との応酬 / 実は“買い時”のフロントプロジェクター(2) エントリークラス

  • 2008-06-01 (日) 13:37
  • AV

ダビング10延期と補償金について、JEITAと権利者との応酬

JEITA

権利者

 すげーな、公式文書にAA使ってるよ(笑)。

2ch

 「権利者=ヤクザ」認定いただきましたーw。
 あと最後にMIAUのシンポジウムのビデオがはられてます。「そもそもTVは無料放送なのにいつの間にかスクランブルかけて=B-CAS買わないといけない=有料となってしまった。なぜか?」というような所を話してくれています。そっかー、100億のクソ金を無理やり回収するためだったんだー。納得。

実は“買い時”のフロントプロジェクター(2) エントリークラス

 10万円台のプロジェクターの紹介。

関連記事:

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

Home > AV > ダビング10延期と補償金について、JEITAと権利者との応酬 / 実は“買い時”のフロントプロジェクター(2) エントリークラス

発売 / イベント カレンダー:12/09/17版
最近のお気に入り / オススメ
  • BOOK:12/08/15版
    • (AA)
  • アニメ:12/08/20版
  • 3D:12/08/15版

Return to page top