Home > アーカイブ > 2007-02

2007-02

「Webコミック GENZO」更新、3月号公開 で、西川魯介氏「怪物さん」が最終回(泣)

Webコミック GENZO | 幻冬舎コミックス
「怪物さん」が載ってる「MAGNA」は無料なので、とりあえず読んどけ。
けどこれ、「MAGNA」をダウンロードするにはどーしたらいいのかが迷うんだよねー。これは、とりあえず「WebMoney版」でもなんでもいいからDLして、そーするとDLツールがゲット出来るので、そこで読みたい雑誌を指定してDLすれば良いのです。(でも実際の課金はさらにその後になるみたいだから、データのDLまではどの雑誌も無料で出来るんだけどね。)
そんで「怪物さん」は…ってネタばれになるしニュースとも外れるので、ここでは書かんとこ。じゃ、そーいうことで。

「魂SPEC. SPTレイズナー/ニューレイズナー」レビュー

  • 2007-02-28 (水)
  • 3D

玩具とか模型とか…魂SPEC. SPTレイズナー/ニューレイズナー
私はプロポーションと可動、ギミックはOKですね。見た目(完成度)については実物を見るまでは保留。だけど設計ミスっぽいところは論外、と。個体差だとしてもちょっと…ねぇ。高いもんだし。
しかしあれですかね、先日のパトレイバー(過去ログ)でも高評価だったので、もしかしてこれから3D系は「声」とか「SE」とか「光」とかの付属ギミックがポイントになってくるのかもね。

「超合金 ライタン軍団6体セット」レビュー

  • 2007-02-28 (水)
  • 3D

玩具とか模型とか…超合金 ライタン軍団6体セット
ぎゃわー!!!
すげー思い出した!!(間違った日本語)
私デンジライタンもっておりました!うわーうわーうわー、なーつーかーしーいー( ´ワ`)
この地図!このルーペ!今でも感触を覚えています。うわー、今すっごいこれ触りたい。
あーでもこれ、私が上京した後、母上捨てちゃったんだよなー。確か。他にも、今思えば面白いおもちゃが一杯…。さっさと引き取らなかった俺も悪いんだけどサー。
(TДT)えぐっえぐっ
やるせないー

MSよ、挑戦者Googleに気をつけろ

  • 2007-02-28 (水)
  • PC

>ITmedia News:MSよ、挑戦者Googleに気をつけろ
例のGoogle Appsネタ。
確かに、Google Appsの「ネットが無いと利用できない」ってのは、唯一最大の弱点ですが。でもそれがかなり解消された今だから、これだけ騒がれてもいる訳で。

トロイの木馬で得た情報を元に、小児性愛者ユーザイハンケツ

>ITmedia News:ハッカーが暴いた小児性愛者に有罪判決
これそのものも面白い記事だけど、本文中あるように、確かに今回のような証拠の取扱いをどうするかって問題はありますね。そもそも「悪い事して手に入れた情報」な訳ですから。ただこの場合はその情報そのものは問題なく、この情報を提出した人間の取扱をどーするか、ってことですよね。
恩赦とか、匿名での情報提出を認めるとか…かなあ?でもせっかくだから、やっぱこーいう情報は有効活用したいですよね。

ソニー、安価なBlu-rayプレーヤー投入へ

  • 2007-02-28 (水)
  • AV

>ITmedia News:ソニー、安価なBlu-rayプレーヤー投入へ
えーっと、PS3の高い方と同じ値段?ならPS3買った方がお得な気がしますね。でもどっちを買うにしても、ソニー全体としてはオッケーな訳で。
とりあえず「次世代ネタ」の動向ネタとしてチェック。
しっかしほんと、次世代ぱっとしねーなあ。やっぱソフトが少ないって印象がー。
あと、フルで楽しむにはフルHDの表示装置が必要ってのが個人的にはおーきなハードル、って印象あります。

「x.v.Color」って何が違うの? ソニーに聞く

  • 2007-02-28 (水)
  • AV

>ITmedia +D LifeStyle:「x.v.Color」って何が違うの? ソニーに聞く (1/2)
色数が変わるったって、それでどーなるの?ってのが分かりづらかったんですが、この記事でわかりやすく解説されてます。絵もあります。
要は「情報量が増えて、たとえば今まで分からなかった『モノの質感』まで表示が可能になったり」って事らしいです。詳しくは記事を読めー。

打ち切りとの噂だった「すももも」、実際は違うらしい

>声優ウォッチ!:打ち切りとの噂のある「すもももももも 地上最強のヨメ」は当初から22話構成だったらしい
「集まれ昌鹿野編集部」っていうラジオで、ももこ役の鹿野優以さん御自ら否定なさったようです。確定ですね。
とまれ、一安心でございます。
なおDVDの際はこのキリの悪い数字は直る予定?(追加エピソード付加)らしい。

長谷川裕一「マップス ネクストシート」、第2話公開

>Yahoo!コミック:マップス ネクストシート
あのマップスと平行した、全くの「新作」の第2話です。
相変わらずおもしれーですが、本当に相変わらない辺りにも驚きます(笑)。読んでるとマップスの記憶がまざまざとよみがえってくるー。

アニメ「精霊の守り人」、アフレコレポート

>livedoor Anime News:新・異世界物語「精霊の守り人」アフレコレポート – livedoor Blog(ブログ)
>公式サイト:精霊の守り人
すみません、スタッフ初めて確認しました。
監 督・脚本:神山健治
アニメーション制作:プロダクションI.G

攻殻じゃん!
大好きな作品なんでひっじょーに心配してたんですが、俄然期待の作品になりましたよ!こーいう濃くてカタいアプローチが合う作品だと思いますしね。うひょー、こりゃー楽しみだ!BS2見れないけど!(えー)
ちなみに、簡単に精霊の守り人を紹介すると。
原作は童話で、主人公が30過ぎの槍使いの名手の用心棒っていう。いかにもとっつきにくーい設定ですが(笑)、非常に説得力のある描写と哲学を持ちながら読みやすいという作品で、私はゲド戦記に近いという印象を持っています。
そんな主人公が、ある国の皇子様を守ることになる。そして、国を追われ、また追われることになった原因に苦悩・葛藤する皇子を、真正面から受け止める主人公。そのやりとりは虚飾無く、読者に真摯な共感を与えます。はたして主人公は皇子を守りきることが出来るのか、また皇子の運命は?
あ、皇子は頭の良い子なので皇子っぷりにイライラしたりする事はありません。応援したくなるのよねー(^^)。
子供も読める作品ながら、大人が読んでも得るもののある懐の深さを持っている、誠実な作品です。おすすめ。
アニメの前に原作を読んどきたい…かな?

Home > アーカイブ > 2007-02

発売 / イベント カレンダー:12/09/17版
最近のお気に入り / オススメ
  • BOOK:12/08/15版
    • (AA)
  • アニメ:12/08/20版
  • 3D:12/08/15版

Return to page top